「日本」50
トーナメント・テーマ
「日本」
参加カテゴリー
その他, 政治, ニュース

参加メンバー一覧

  •  
まるこさんのプロフィールメルクリウスさんのプロフィール少女Aさんのプロフィール既卒NEETさんのプロフィールまるさんのプロフィールみずきさんのプロフィール
まるこさんメルクリウスさん少女Aさん既卒NEETさんまるさんみずきさん
1ROOさんさんのプロフィールUzo mUzoさんのプロフィール高嶺さんのプロフィール美音さんのプロフィールtanakaさんのプロフィールホロコサンさんのプロフィール
1ROOさんさんUzo mUzoさん高嶺さん美音さんtanakaさんホロコサンさん
bandoさんのプロフィールcorazoncorazonさんのプロフィール土田げんごろうさんのプロフィール阿蘇地☆曳人さんのプロフィールこしこさんのプロフィールaliceさんのプロフィール
bandoさんcorazoncorazonさん土田げんごろうさん阿蘇地☆曳人さんこしこさんaliceさん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • 中島みゆきと日本大使公邸人質解放と
  • 日本大使公邸人質解放20周年はソウル五輪女子バレーでペルーが銀メダルをとったときと同様、世界にテレビ中継された数少ない栄光だったのだろう。ただなんだか煙幕に使われているのではないかと危惧してしまう。 中島みゆきの歌にこの解放作戦の中継をテーマにしたものがある
  • PERU その日、その日
  • 365連休だった元ニートが11連勤してついに透明人間を見た!
  • タイトルだけ見て、慣れない労働によってついに頭が壊れたかと思いました?疲れたな〜と思って仕事から帰っていました。渋滞が多い道路を帰っていて、いつも通り、いやいつも以上に混んでるな〜と思っていました。すると案の定その先には「お前は絶対にそこで曲がらないとダメ
  • 既卒NEETの暴論暴言。
  • 立川市だけじゃない 生活保護に追い詰められる人々の悲鳴
  • いい参考になると思います。時間のある時にでもリンク先をのぞいてみて下さい。立川市だけじゃない 生活保護に追い詰められる人々の悲鳴みわよしこ さん  4/13(木)生活保護は、生きるための制度です。にもかかわらず、生活保護で暮らしているゆえの「死にそうに苦しい」「
  • 政治
  • 日本人中高年男性は世界一孤独! 意識して会社以外の人間関係を作るべし
  • 5月から1ヶ月遅れで、単身赴任で新職場に異動します。人は年を経るにつれて、新たな友達づくりが下手になっていく傾向があります。 どうやったら、中高年になっても新しい友達をつくれるのか、調べていたら思いがけない事実に気づきました。日本の男性はどうやら、世界でい
  • 50代サラリーマン 〜中高年お悩み解決のヒント
  • 首相官邸で‥
  •  「今度は中川政務官‥   う〜ん  あの "働き方改革"   現閣僚にこそ必要、と言われそうだな」            (安部心臓)
  • 休耕田
  • 目黒百段階段 (目黒雅叙園)
  • 三田会の企画部様からご招待券を頂いたので、目黒雅叙園の展示に行ってきました。微熱かつ
  • 1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ
  • JEUGIAカルチャーセンターエコール☆レッスン
  • 京都、伏見桃山、桃山御陵前 フラワーサロン fantastic alice です。いつも見て下さり、ありがとうございます。今日は、春らしい温かな一日でした。JEUGIAカルチャーセンターエコール☆レッスンの生徒さんの作品です。とても器用な生徒さん、綺麗に作って下さいました。ス
  • 気ままなアリス
  • 怒り
  • 2016/09/172017/04/12監督・脚本 李相日原作 吉田修一音楽 坂本龍一出演 渡辺謙、宮?あおい、松山ケンイチ、池脇千鶴/森山未來、広瀬すず、佐久間宝/妻夫木聡、綾野剛、原日出子、高畑充希/ピエール瀧、三浦貴大、水澤紳吾(感想)原作/吉田修一×監督/李相日の作品
  • MusiCinemania by Uzo mUzo
  • 徒然草”つれづれぐさ” #72  吉田兼好
  • 徒然草 #72 世に伝ふる事、まことはあいなきにや世に語り伝ふる事、まことはあいなきにや、多くは皆虚言”そらごと”なり。あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、年月過ぎ、境も隔たりぬれば、言ひたきままに語りなして、筆にも書きとどめぬれば、やがて又定まりぬ。道
  • 卍1ROO 第?帝国卍
  • 花嫁修業:料理編
  • たこわさとハイボールをこよなく愛しおっさんと呼ばれ続けた私 婚約とか結婚の文字が見えたところで 実際ワッツ花嫁修業って感じでした 女子力ってなにってずっと思ってたし。。。 そもそも人のために料理などほとんどしたことがなく 料理上手な母の優しさにかまけ
  • ネブラスカ日和 〜国際結婚とゆかいな日々〜